タグ:料理 ( 29 ) タグの人気記事   

【本】一汁一菜でよいという提案〜すべてのことで基本が大事である〜   

b0162238_18233838.jpg
※本に影響されて一汁一菜に挑戦





お仕事でご一緒しているヴォイストレーナーの先生から教えていただきました。






一汁一菜でよいという提案 土井善晴著




b0162238_18215450.jpg



正直、ごはんを毎日つくるのは大変です。。
メニューを考えて、買い出しににいって、時間も労力も使う。
でも、食事が大切なことは母から教わっているし、外食が続けば体がおかしくなるのは身を以て経験しているので、家でつくって食べる食事が大切なことも重々分かっています。






幸い料理は苦ではないです。
むしろ料理は息抜きのように思っています。






それでも本番が続けば、メニューも疎かになっていくし、食事を抜いてしまうことも、、






この本に出会って、「そっか、ごはんとお味噌汁があれば充分なのだな!」
と安心感をいただきました笑






そして、それだけではなく、それ以上に深いところの物事の視点を教わりました。






人が生きる原点といいますか
生きていくのに大切なことはとてもシンプルなことであること
日本人の美意識、日本文化の美しさ






日本の「ハレ」と「ケ」の概念








食事の根源的な意味を考えること。
すべての人の命をつくるものだから。
最低限のことを行うことが一人ひとりの幸福の為の行動。








良く食べることは良く生きること






人間の暮らしで一番大切なことは「一生懸命生活すること」
一生懸命したことは、いちばん純粋なこと。
純粋であることはもっとも美しく、尊いこと。







すべてのことは基本が大事。






和食の感性、考えるよりも感じること







和食のおいしさは、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の五感をすべて働かせて味わい、感じた事を意識化したもの







偽りのない「真実」、打算のない「善良」、濁りのない「美しさ」という、人間の理想として好まれるものが「真善美」。それを「きれい」という一言で表してしまうのが日本人なのです。







お料理と人間の間に箸を揃えて横に置くのは、自然と人間、お天道様から生まれた恵みと人間との間に境を引いているのです。「いただきます」という言葉で結界を解いて食事を始めるのだと考えられます。








いくつか自分自身ピックアップしておきたい言葉をひろっておきましたが、その他にもグサグサくる言葉がありました。








全て音楽に通じてきて、さらには生き方に通じてくる。
食も音楽も自然も、そして美意識も生き方も、全て円を描く様に繋がっている気がします。







合唱団わをんさんの演奏会のご案内をさせていただきました。
その第4ステージの組曲(初演)。
詩人は長田弘さんです。







組曲終曲である第4曲目の詩にこんな部分があります







よい食卓の上には、
よい時間が載っている。
おいしい食事とは、
おいしい時間のことだ。
食卓を共にするということは、
時間を共にするということだ。









ぐっときます。
その通りです。







長田さんの詩集に







食卓一期一会 長田弘






というものがあるのを指揮者さんから教えていただきました。







この一汁一菜を読んだ後だったので、興味深く、この詩集を購入しました。







一期一会は食卓にあり
人生とは   誰と食卓を共にするかということだ







全篇全て食べ物の詩です。
そして、全て人生につながる。。






結局、何事も基本が大切で、食事の時間も音楽の時間も、その時間を誰と共に過ごすかというのが大事で、そこにはいつだって「美」があり、自分の居場所があるのです。







ご興味ございましたら、どうぞお手にとってみてください。
素敵な本を教えてくださったYせんせい、ありがとうございます!





ちなみにネットに著者である土井義晴さんのインタビューページがありました。たくさんあった中から2つをリンクさせていただきます。






生協パルシステムの情報メディア KOKOCARAより







The Huffington Postの記事より







晩ご飯は、一汁一菜でいい。
そう思うとメニューを考えるプレッシャーから楽になります。
その食事を囲む家族を、大切に思いながら作りたいです。








ここからはとてもあったかい、ただ感謝しかないお話です。







ある曜日、朝から晩まで、家を出てから家に帰るまで12時間以上の日があります。
この曜日はいつもお昼が疎かになります。
たまたまお昼頃に生徒さんのご自宅レッスンがあります。
あるきっかけで、そのレッスン後に少し、そこで練習させて頂けることになりました。






レッスン後に練習しようと思ったら








「先生、お時間ありましたら、簡単にお昼いかがですか?」と







いただいたお昼ご飯です。
b0162238_18250103.jpg



まさにこの本を読んでいるときだったので、涙がでるほど嬉しかったです。
いつも暖かく見守ってくださる方。
おいしい、おいしい。
心からありがとうございました!






ごはんは、人を幸せにしてくれますね。
愛情が伝わりますね。
そして、きっとそれは音楽も一緒だと信じています。







下記は初挑戦した料理達




ひじきの煮物はだんなさんの好物。
でも結婚して4年目、初めてつくりました笑
b0162238_18254647.jpg




とりのささみを使ってポン酢と大根おろしで混ぜました。
大好きな料理屋さんにあったメニューを真似してみました。
もちろん味は落ちますが、それでも充分美味しかったです。
b0162238_18260897.jpg




豚肉とタマネギと小松菜のペペロンチーノ〜柚胡椒入り(本当はキャベツが良かった)
レストランのランチでいただいたものが美味しく挑戦。
柚胡椒を使うのか!とびっくりしましたが、ランチをご一緒した方もお家でおつくりになっていると!よくできました笑

b0162238_18265271.jpg


by chikako-kokachi | 2017-04-08 07:49 | 本、映画、絵

新鮮な食材、シンプルな味付け   

b0162238_09360684.jpg
頂いたトウモロコシがとっても美味しかったです。
ありがとうございます!




瑞々しくてプチプチ、弾けるような食感。
自然の甘さ。
たまらないです。




父の畑のお野菜達もとても美味しいです。
キュウリ、茄子、サニーレタス、ピーマン、タマネギ、そしてジャガイモ。
(ありがとう!)




スーパーで買うキュウリはなんだか少し、変な匂い?味?が混じるのですが、父のキュウリはジューシーで、キュウリの匂いで美味しい。スーパーで買えなくなってきます。




レタスからは元気な青虫が飛び出してきてびっくり。
本当にびっくり。。
新鮮の証。




ジャガイモはシンプルに頂きました。
レンジでチンするだけで粉ふきいも風ができます。
そこにお塩と胡椒をふるだけ。
こんなに簡単で美味しい。
(本当はちゃんと茹でたらもっと美味しいのかな)
b0162238_09384634.jpg
あのピーラーを考えた方は素晴らしいです。
ジャガイモの皮むきがこんなに楽に。。





素材の新鮮度、大事ですね。
あとは、野菜に対する愛情なのか。




そしてシンプルな味付け。
うちは最近もっぱら“塩”派です。
美味しいお塩をぱらぱら。
お肉もお塩
サラダもお塩
お豆腐もおしお
とてもシンプル。



素材がいいと、変に手を加えないほうが美味しかったり。
料理も楽で美味しい。
素晴らしい。



全ての音楽とは言いませんが
音楽も、同じなのかもしれません。
“美味しいお塩”
が難しい。




追記


頂いたトウモロコシが美味しかったので、また食べたくなり、昨日スーパーで買いました。売り場で、あるおばさまが「今日、ここのトウモロコシは高いわよ、あっちのスーパーは一本98円!あっちまでいっちゃったわよ」と、教えてくれました笑。「ありがとうございます!」と言いましたが、あっちのスーパーに行く時間はなかったので、その場で買いました。

が、こういう会話がなんだかとても暖かく、嬉しかったです。おばさまのあの笑顔、素敵でした。

by chikako-kokachi | 2016-06-25 07:10 | その他

新しいレシピに挑戦   

料理は、作る人の味の好みになっていくと思う。
レシピは、まず自分が食べたいもの。
どうしてもメニューが似通ってきてしまう。




最近、ふとした会話のなかで、だんなさんの食べたいものを知る。
それは、私にとって、外で食べるもの、と思っていたもの。
でも良く考えたら、家でもできるかな、と、初めて挑戦してみました。



カルボナーラ!
b0162238_955197.jpg



美味しいものを食べに行くのが好きです。
最近やっと近所に美味しい和食屋さんをみつけました。
美味しいものに出会うと、「これ、家で作れるかな?」と思うことがあります。
早速次の日に料理の雰囲気を真似をして作ってみる。
ま、全くお店の味にはとどきませんでしたけど!



茄子とタケノコの鶏そぼろあんかけ!(仮称)
b0162238_9552265.jpg




そして、ふとロシアの曲を練習していて、食べたくなったものが。
ロシアのクレープ、「ブリヌイ」!
留学中、外の出店で熱々のブリヌイ、友人とよく食べたな。。。
寮ではブリヌイパーティー。with ヴォッカ
日本で初挑戦。
b0162238_9555748.jpg






料理に限らず、新しいことに挑戦することに臆病にならないよう、気をつけています。知らないことを知っていくのは、まさに人生。子供の頃のように、どこへ行っても何を見ても初めてのことだらけ、ではなくなっているけど、それでも世の中、知らない事、挑戦していないことが無限にあります。




次は、何に挑戦しようかな。

by chikako-kokachi | 2016-04-19 07:41 | その他

馬肉料理   

本番後、馬肉料理を堪能致しました。
b0162238_10445179.jpg
b0162238_1054777.jpg

祖父母の家は会津。
そこで頂く馬刺が美味しくて。
小さい頃から馬刺大好き人間です!
一度、東京の飲み屋さんで馬刺を頼んだら。。
薄い。。量が少ない。。高い。。
それ以来東京では馬刺を頂いていなかったのですが。

町田の「柿島屋」さん
大好きなご夫妻と、テナー歌手さんとの会合。
充実の時間でした。

馬のコース。
特に印象に残ったのはやはり馬刺!!
そして馬のメンチカツ!!
馬肉のお鍋!!(すき焼きのようなお鍋)

臭みがあるのかな、と心配していましたが、ほとんど気にならず。
さらに馬のお肉はとてもヘルシーのように思いました。
調べてみると。。

(wikipediaより)
馬肉は、他の畜肉と比較すると栄養価が高く、滋養強壮、薬膳料理ともされる。
牛豚鶏などの畜種より、低カロリー、低脂肪、低コレステロール、低飽和脂肪酸、高たんぱく質。
たんぱく質が多いだけではなく、アミノ酸が20種類程と豊富。
ミネラルは牛肉や豚肉の3倍のカルシウム、鉄分(ヘム鉄)はほうれん草・ひじきより多く、豚肉の4倍・鶏肉の10倍。
多種のビタミン類が豚肉の3倍、牛肉の20倍。ビタミンB12は牛肉の6倍、ビタミンB1も牛肉の4倍、ビタミンAやビタミンEも多い。
牛肉の3倍以上のグリコーゲンを含む。


詳しくはこちらへ。
これだけ読むといいことづくしですね笑


お昼間の本番というのはこちらです♪
b0162238_10281185.jpg

町田市のひなた村という施設の中にあるカリヨンホールで、ピーターパンのみなさん、シャンテの皆さん、Neo TOKYO有志のみなさまと、「チャレンジド・バンドミュージック・フェスタ」!ノリノリのステージでした♪

久しぶりにビックバンドの響き、またリコーダーアンサンブルの響き、ウクレレの響きを聴きました!


さて、引き続きショパン、チャイコフスキーと向き合います。
大変だけど、練習しているとあっという間に時間が過ぎます。
「夢中」なのです。
b0162238_1044960.jpg

by chikako-kokachi | 2016-02-15 01:26 | その他

一生にあと何回夕食を食べられるか?   

先日実家にて、弟との会話。
ご飯の話をしていて。。

「一生にあと何回夕食食べれると思う?」

この一言がグサッときました。
ちゃんと味わって、美味しく頂かないと。
毎日普通に暮らしているけど、それは永遠ではなく。


今年は何を作ったかなーと振り返ると。
初めて作ったものも笑
b0162238_9404797.jpg
b0162238_941178.jpg
b0162238_9412976.jpg
b0162238_9415097.jpg

b0162238_943442.jpg
b0162238_943192.jpg


最近レシピの参考にしている秘密のブログがあります。
タレントさんとしては全く知らなかったのですが。。
アレクサンダーさん。笑
この方のブログテーマから「アレクのレシピ」というのがあるのですが。
そこにあるレシピが興味深く!
こちら

簡単美味しいご飯を目指します!

もちろん外に食べに(のみに?)行くのも大好きです。
b0162238_9513463.jpg

大事な気づき。
弟よ、ありがとう!

by chikako-kokachi | 2016-02-09 08:33 | 家族

初めてのことに挑戦!料理編   

先週の怒濤の週末。。
さすがに疲れが出ました。
凹むこともありつつ。


今日も朝からレッスンをして、先ほどやっと家事にとりかかり、、、
家が綺麗になりました!
そうしたら気分もすっきりしました(単純)
掃除はいいですね、心がシャキっとします!(本当は毎日することです笑)

さて、先週末の音楽に関しても書き残しておきたいことが沢山なのですが、、あまりに多くのことがあった為、長くなりそうなので。。また後日!


今は少し音楽から離れまして。。


最近、「初めてのこと」に挑戦する機会を増やそう!
と日々試しています。
(前にどなたかのブログでそんな記事があり、とても共感し、やっと挑戦しています。)
どんな小さなことでもいいのですが。
普段と違う道で帰宅してみるとか、気になっていたお店に入ってみるとか。
その一番挑戦しやすい「初めてのこと」が「料理」でした。

というわけで。。
溜まった写真で「初めて」を振り返ります!

b0162238_16564582.jpg

梅酒作りに初挑戦!
梅のヘタを取るのが楽しかったです笑
あとは1年、途中で味見してなくならないよう我慢するだけです。

b0162238_1705666.jpg

ハンバーグに挑戦!
たぶん自分ですべて作るのは初。
小麦粉?を入れすぎて、揚げ物のようになりました笑
味、微妙。
美味しいハンバーグの作り方、教えてください笑

b0162238_1731243.jpg

初、洋朝食プレート。
プレートにしたのが初、という何でもないことですが!
いつもやればいいのに。。出来ません笑

b0162238_175182.jpg

今シーズン初ガパオ風!
ガパオの季節がやってまいりました!
簡単で美味しい!

b0162238_1761393.jpg

頂いた「オリエンタルカレー」初挑戦!
野菜を炒める段階で絡めるソースがあるのですが、それに秘密があるような。
今まで食べたカレーとは違ったフルーティーな感じがしました!
ありがとうございました!

ここからはお店の美味しいものです。
初?!生の水ナスまるごと。
b0162238_17104714.jpg

そのままで充分美味しいお野菜。
いいですね!

そして結婚式1周年記念に式場からご招待頂いた日本料理屋さん。
b0162238_1713437.jpg

八海山のビールがあったのです!初!
日本酒も頂きました。
b0162238_17141523.jpg


初めての料理、初めての美味しいもの、これからもドンドン挑戦してみたいと思います。何かに目を向け、興味を持って生活しているだけで色んな発見が増え楽しいです。楽譜の読み方も、音楽へのアプローチも、いろんな目線で見れるよう。常に脳をフレキシブルな状態にしておきたいものですね。

無理矢理音楽にこじつけたようですが笑
何でもやってみてからですよね。

最後に美しいツツジのお写真をどうぞ!
日中、夜、随分色の印象が変わります。
どちらがお好みですか?
美しい月が印象的でした。
b0162238_17192845.jpg

b0162238_1718448.jpg

by chikako-kokachi | 2015-06-16 17:08 | その他

日経新聞より 私の履歴書 似鳥昭雄氏   

すみません!
本の話をしたかったのですが、どうもまだ頭の中で整理したいことが多く。
また後日。
とても面白い本です。
お楽しみに!


今日は新聞より。

b0162238_1022397.jpg

日経新聞朝刊の「私の履歴書」が面白いです。
政治関係、芸術家、芸能人、会社の社長さんなど、様々な世界の方がご自分の人生を振り返っています。現在の連載はあのニトリホールディングス社長の似鳥昭雄氏の連載。

こちらから読めるのでしょうか?

なんとも突拍子もない?若い頃の歩みにびっくりしたり笑ってしまったり、多くの人とのご縁がどのように繋がっていくのか興味深かったり。結婚されて、ライバル店がでてきて、米国視察ツアーにご参加され、今日はその後明確なビジョンが見え始めた、出店拡大、のお話でした。


何かを成し遂げた方はその中になる芯が太い。
もちろん心の揺らぎや様々な葛藤はあるのだろうけど、「こうしたい」を実行、実現させていくのにぶれない芯が大切だということをどの方の履歴書を読んでも思う。そういう信念を持って様々な方面の壁にぶつかり葛藤している時こそ、ヒョンとした人との出会いがあって状況が好転し、チャンスが訪れたりする。


こう向かいたい!という意志が固まった時が一番強いのかもしれない。そこに向かってあーでもない、こーでもないと進んでいる時が楽しく辛く、そしてそんな時にこそ、大事な縁に巡り会ったりするのかもしれない。向かいたい意志があるのに、そこに向かわないのは、まだその意志が固まっていないか、そこに進むのに確信がないか、怖くて逃げているのか。


想いを現実にしていきたい。
逃げないで。あきらめないで。


なんて毎朝この「私の履歴書」を読んで思うわけです。
若いですね笑


全く話が変わりますが、最近週1日は和食を作ろうと挑戦しています。先週は肉じゃが。今週は簡単なんちゃって筑前煮。煮ただけだけど、我ながら美味しくできました。やればできるではないか!笑。なるべく手料理を心がけたいものです。健康じゃないと、何もできないから。
b0162238_10261984.jpg

by chikako-kokachi | 2015-04-13 07:15 | その他

ロシア、グルジア料理   

食べ物や音楽から、その当時のことが甦ること、ありませんか?!「あーーあの時、誰々と良くこの料理食べていたなー」「この音楽、あの時良く聴いていたなー」など。

ロシア料理を食べてきました!
帰国してからロシア料理を食べに行ったのは2回目。
吉祥寺のカフェロシアさん。モスクワ仲間にお薦めしてもらったお店です。

愛飲ビール。バルチカ3!!(数字で味が変わります!)
b0162238_0234993.jpg

グルジア料理のちょっとスパイシーなスープ、ハルチョー(大好物!)
b0162238_0234965.jpg

ロシア料理のサラダ。よくスーパーでグラムで買ってた、セリョートカ・パトゥ・シュボイ(日本語→毛皮のコートを着たニシン笑、ビーツ、ポテト、ニシン、卵のサラダ)
b0162238_0234836.jpg

グルジア料理のパン、ハチャプリ!(先出のハルチョーと一緒に食べるのが私の定番)
b0162238_0234855.jpg

こちらルームメートに勧められて食べたバカラジャン ス アレーハム(周りは茄子。中はくるみのペースト!)はまって、これも良くスーパーで調達したなー
b0162238_0234943.jpg


グルジアワインは次回の楽しみに。
まだ食べきれなかったアレとコレも次回の楽しみに!

ちなみに以前行ったロシア料理屋さんは六本木のバイカルさんです。

調べてみたら、都内には他にもロシア料屋さんが沢山ありました。
少しづつ、足を運びたいと思っています。
春にはもしかしたら、ロシア料理を作る機会があるかも?しれません。
こちらも楽しみです!

ロシア料理について様々なサイトがありました。
ご興味ございます方へ、下記、ご参考までに!
ロシア料理研究家 中川亜紀さんのHP
♪こちらはロシア料理に関してのブログ記事(内容は賛否両論あると思いますが!)

食べ物で記憶が甦る。。。
テンションの上がった、とてもいい時間でした。

by chikako-kokachi | 2015-01-15 01:16 | ロシア語通訳

まとまらない話(笑)   

b0162238_1162964.jpg

今日の空。
夜の星空も美しかった。
オリオンキラキラ。

頭の中が音楽で飽和しそうなので、どうでもいい事を書きたい気分です!

服装と髪型

ビートものの伴奏をバリバリ弾く日は、パキっとかっこいい服装がいい。髪型も出来ればUPで。シュッと動きやすい格好がGood!

艶やかで?メロディックで「美」をとことん追求していきたい音楽の日は、すこーしだけ女性っぽさを混ぜたい。(甘いのは得意でないので、デザインというよりライン的な方向から混ぜ込む。)

タイトスカートはカッコ良くラインが決まるので好きなのだけど、ピアノをがっつり弾く日には足が開かないので少し不自由。

冬のカッチリブーツも、靴を脱がない練習会場の日はあまり履きたくない。少しペダルの感覚が変わる気が。でも。。。寒さに負けることもある。。たまに替えの靴を用意する。

冬でいったら髪型も。寒いのでおろしたい。でもサイドはビシッとしたい。何処かをキュッと縛らないと気合が入らない。家での練習の時は取り敢えず髪を挙げる。ピンで留める。

レッスンの日はできるだけカラフルで楽しい色があるといいな、と思ったり、たまには黒でビシッと決めたい日もある。

困ったのは、同じ日に色んな仕事、音楽がある時。どっちに寄せるか考える。


年末年始はサイドをギュッとしないで、スプレーで固めないでただおろしていたいな。帽子もかぶろう。ヒールのないブーツもいいし、ジーパンもはきたいな。そしてたまには楽譜が入らない位小さなカバンもいいな。


というわけでそんな日を目指して、あと少し、頑張ります。本気でぶつかりたい。


その為の体調管理も大事!
最近はまっているカレールー?パウダー!
b0162238_1163077.jpg

カレーパワーで風邪を吹き飛ばせ〜
b0162238_1163058.jpg


そして睡眠大切!!
まとまらないお話。笑
この辺で!!
お休みなさい!!

by chikako-kokachi | 2014-12-18 00:36 | その他

おとうさんのやさいたち   

父の畑の野菜達。
b0162238_16281735.jpg

ジャガイモとタマネギ→ポテトサラダ
b0162238_16284911.jpg

茄子→ナスの薬味がけ?(適当に考えた)
b0162238_16293377.jpg

ゴーヤ→ゴーヤのペペロンチーノ(レシピは教えて頂きました)

私は畑で野菜を育てたことがありません。
でも、土に触れ、野菜を育てること、すごいなと思います。
感謝して頂きましょう。
どのお野菜も美味しかったです!
ありがとう!!

by chikako-kokachi | 2014-09-09 22:50 | 家族