<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

紫麻ちゃんコンサート情報   

こちらのブログでもちょこちょこと登場しております、リトルピアニスト、奥井紫麻ちゃんのコンサート情報です!!只今小学2年生。めきめき成長しております。どうぞ彼女のこれからを応援していただけたらと思います!

今年度も沢山のコンクールに挑戦されていました。エレーナ先生とのレッスンでは先生と私が彼女の演奏に無言でうなずきあう回数がグッと増えてきました。素晴らしい音色が鳴る瞬間があります。ピアノへのひたむきな姿勢は見ていて心つかれるものがあり、私に新ためて、ソロ演奏への魅力をよみがえらせてくれた1人でもあります。

3月は様々なコンクールの受賞演奏会が開かれます。もう春休みの時期でしょうか?どうぞお時間ございましたら、応援宜しくお願い致します!

♪2013年3月25日(月)時間未定(3部構成になっており午前中からと思われます)
第22回日本クラシック音楽コンクール入賞者披露演奏「ガラコンサート」

【会場】かつしかシンフォニーヒルズ モーツアルトホール(東京)
※オーケストラとの共演でコンチェルトを演奏。
※その他詳細はこちら←のコンクールサイトより。
    
♪2013年3月27日(水)1800開演
国際ジュニア音楽コンクール ガラコンサート in JAPAN

【会場】紀尾井ホール
【出演】井ノ口妃菜,大久保瑠名,奥井紫麻,菊川穂乃佳,岸川りほ,小林絵美里,申梨沙,髙尾和希,髙田ホイットニー,野本すず,吉澤知花(Vn・Pf)
IJMC事務局 050(5809)5557
全招待席(要予約)お申し込み:電話またはinfo@ijmc.jp
※詳細はこちら←のコンクールサイトより。
b0162238_17351263.jpg

by chikako-kokachi | 2013-02-27 12:07

選択   

b0162238_2205136.jpg
12年のピアノ生活に、ひとまず大きな区切りをつけた生徒さんからいただいた大切な手紙とプレゼントです。予想通り2人で泣きました。笑

あれだけバリバリ弾ける彼女にとって、大きな大きな選択であったと思います。きっと人生こうした選択の連続。でも自分の選んだ道に誇りと自信を持って成長していって欲しいと思います。そして自分もそうありたい。

頑張ってピアノに取り組んでいた姿、知っています。
いつか落ち着いたらまた戻ってこれるほど、音楽は側にいてくれるものです。
いつでも待っています☆

でもまずは彼女の立派な選択に乾杯!
そしてキラキラした明るい未来に乾杯です!

by chikako-kokachi | 2013-02-27 02:28 | ピアノ講師

週末のご報告   

まずは土曜日!
b0162238_1655224.jpg

ミュージション武蔵中原完成披露演奏会に出演させていただきました。素晴らしく綺麗な音色のスタインウェイ。青いステンドガラスが印象的な素敵なサロンです。夏に手を壊して以来、初ソロ。この日を迎えるにあたり沢山の不安がありました。本当にソロとして弾ききれるのか、弾いてる最中に痛くならないのか。。。無事、おかげさまで、弾ききることができました!ショパンエチュードとチャイコフスキーの小品。素直に嬉しくて、ただ感謝。この日がまたソロステージへのスタートラインになりそうです。自分の表現したい音楽にじっくり身を投じたい、改めてソロのステージの素晴らしさを実感しました。

こうした機会をくださったのは、お世話になっている合唱団の団員さんでもあり、このマンションのオーナーさんでもございます。温かく見守られ、助けられ、沢山の愛情をいただいています。合唱団の皆さんに育てられ、生徒さんに元気をいただき、指揮の先生、ピアノの先生からはさらなる音楽の高みを体感させていただき、すごい、なんだ、すごい幸せじゃないですか!!笑

ご一緒したミュージシャンの方も様々なジャンルでそれぞれの世界観を素敵に表現なさっていました。音楽の輪が広がります。
b0162238_16462662.jpg

こちらミュージション武蔵中原のお部屋、もう少し空きがあるようです。新築!綺麗!24時まで弾けます!隣の音はほとんど気になりません!駅近です!ご興味ある方、是非HP→こちらをご覧ください☆

そして日曜日!
b0162238_1751867.jpg
(写真、分かりにくいですが!)こちら東京マラソンの応援団として混声合唱隊Neo-TOKYOの皆さまとストリート演奏をしてきました!場所は有明付近。ほぼゴール近くです。私にとっては初野外ステージでした!風対策による洗濯バサミとテープを駆使した譜面の設置、またキーボードの移動、ネオの皆さまのおかげでなんとか無事演奏しきれました♪皆さんのチームワークがすごい!笑!ありがとうございました!ものすごい風のなか、ランナーの皆さんに応援歌は届いたのでしょうか?!早いお時間の方はすごいスピードでした。初めてTVでない現場で東京マラソンを体験でき、嬉しかったです!楽しかったです!ランナーとして友人の旦那さまが、そして留学時のルームメイトの妹ちゃんが香港からはるばる参加されていたようです!明日、彼女に1年半ぶりに会えるのが楽しみです。日本の美味しい物を楽しもうと思います!^^

by chikako-kokachi | 2013-02-24 22:10 | 過去のコンサート

ブログの繋がり   

最近年度の変わりのせいか、こちらのブログからレッスンのお問い合わせが続いております。とても嬉しく、またびっくりもしております!ブログを始めた日は、こんなご縁があるなんてもちろん思いもしていませんでした。更新もまちまち、そしてただ自分の思うことを綴っているこのブログが、こうして自分の知らないところで様々な方に読んで頂けること、恥ずかしいような(今更ですが!笑)、身が引き締まるような思いです。まして、この“裸”な文章を読んでいただけた上でのレッスンのお問い合わせです。びっくり、でもやはり嬉しいです。(2度言いましたね。笑)

そして毎度毎度しつこいですが、親御さんがお子さんを思う気持ちに感動しています。本当は、こうして何かのご縁で繋がることのできた方と、そして想いに賛同していただけた皆さん全員と、共に勉強していきたい気持ちでいっぱいなのですが、スケジュールや場所の都合でどうしてもうまくいかない場合がございます。こうしたことから、いつかこの状況を何とかしたいな、という思いがうまれてきました。その実現へはもう少し時間がかかるかもしれませんが、いつかいいご報告ができる日がくるよう、努力していきたいと思います。

もちろん、演奏活動は、しっかり続けていきます。こちらもだんだんと自分のやりたいことが見えてきました。ソロも、大好きな合唱の伴奏も、そして室内楽、デュオも。(こちらに関して語りだすと、眠れなくなりますので。さくっとこの辺で。笑)

そしてピアノ指導のほうでは、やはりいわゆる一般にロシアメソッドと呼ばれているものについての探求を続けたい。何度も書いていますが、本当は一概にロシアメソッドを定義できる気がしていません。でもロシアの先生方の指導は個々様々ですが、やはりどれもとても魅力的なのです。メソッドを探求というよりは、その魅力を探求したいのだと思います。それをもう少ししっかり探求していく場所も模索中です。

さらには、ロシア語。やはりこの言葉を使って何か自分にできることがあったらと思います。通訳もそうですが、本当に勉強になります。いつかロシアの先生をお呼びして音楽漬けの合宿企画なんかも夢です。大きすぎますかね!


とまあ色々夢は広がります。


最近、こんな本を読んでいます。
「100円のコーラを1000円で売る方法1, 2」
「金持ち父さん、貧乏父さん」
「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?」

こうした本に興味をもてたのも、数年前にお知り合いになったこちらの会社の社長さんのFBでの投稿のおかげです。この社長さんの音楽に対するアツイ想いに触発されたのです!
本のタイトルだけ見ると、音楽と直接関係はありませんが、働くということを考えた時、ともに人生ということも考えます。時間は限られているのです。本当に自分のやりたいことが見えてきた時、その実現に向けて知っておくべきことがあります。目標がみえると、それを叶えるためにやるべきことまで見えてきます。

要するに今日の大きなまとめは、大好きなピアノに夢中になれる時間は自分でつくり出していかなくてはいきません!ということ?です。(なのか?笑)



気合い入れ?にブックカバーを購入しました。
こちら、どのサイズの本もカバーしてくれるようになっています。
何事もアイディアですね!
b0162238_1163492.jpg

さて、明日は合唱デイです。
楽しみです。

おやすみなさい!

by chikako-kokachi | 2013-02-20 01:18 | ブログ

プレゼント♪   

今年も美味しいいただきものです!
b0162238_2124037.jpg

実物よりなんだかかわいいです。笑
b0162238_2131331.jpg

そしてロシアからも江ノ島からも!
b0162238_2135658.jpg

写真をとりそびれた頂き物の「パック」はもうさっそく使ってしまいました。笑

ありがとうございます☆

春から続くステージの譜読みが大変です。
譜読みは集中して缶詰でやりたいものです。
そして大切な譜読みのお供は甘いチョコレートとあっついコーヒーor紅茶!
かかせません。

by chikako-kokachi | 2013-02-18 02:20 | その他

リフシッツを聴く   

1週間前に遡ります。。
先週、紀尾井ホールでピアニスト コンスタンチン・リフシッツのコンサートを聴いてきました。これは偶然です。ずっと行きたい、行きたいと思っていたのですが、水曜日夜は合唱団のお仕事。この日のコンサートも断念せざるを得ない。。と思っていました。

が。。

あの雪の予報のおかげで?夜の合唱団の練習が急遽中止に!
その情報を見た瞬間にホールへ当日券の確認。
朝は家を出たときは、まさか行けると思っていなかったので、服装も雪対策のままかなりカジュアリー。朝の合唱団→コンサート打ち合わせ→レッスン通訳の後に、そのままホールに向かいました!リフシッツファン?の友人に速連絡。(友人はもちろん前もってチケット購入済み☆)こうして奇跡のコンサートに大好きな友人と同じ時間を過ごせることとなったのです。

と、あとはFBにアップした1週間前の私のレポートをご覧ください。
その時の感動がたっぷり入っています。笑

こんな奇跡もある。
本当に素晴らしかった。

(もちろん、先週中止になってしまった明日の合唱団の練習、楽しみです♪)


以下FBよりコピペです♪
b0162238_036019.jpg

昨日、夜の合唱団の練習が天候のためなくなったので、急遽行きたかったコンサートに行ってきました。ピアニスト リフシッツ。プログラムはベートーヴェンのピアノソナタNo.30. 31. 32. まず作曲家ベートーヴェンがすごすぎる。どんな境地であの曲を書いていたのだろう。そしてリフシッツの32番の魂具合がすごかった。言い方は悪いけど、そんなに込めたら死期を早めてしまうのでは?と心配になるくらい。これ以上無理だと思うpppも、何でそんなに鳴るの?というほどの低音の重厚感も。芸術って、本物って、たぶん魂がぐっとすり減るほどのもので、もしかしてたまにそこに神様が降りてくる瞬間があるのでは、と思えるくらい何か別の次元で何かが起こるのかもしれない。この演奏に偶然にも出会えたのは、今の自分に必然だったのかもしれません。

コンサートが終わり興奮しきりの友人と2人で涙目で演奏を振り返り、音楽についてたっぷり語った大切な時間も今の私にきっと必要な時でした。

by chikako-kokachi | 2013-02-13 00:39 | コンサート

愛情   

少し前にFBでモスクワ留学時代からの友人(ピアニスト&ピアノ教室を主催)が「こどもへの愛情」について素敵なことをつぶやいていました。もう本当にそうだ、と思って思わず携帯の前でうなずきました。笑。


たっぷりの愛情で生徒さんに接してあげたいと思っています。愛情たっぷりで育ったこどもさんは、きっとその愛情から強さを学び、努力を知り、いつか誰かに愛情を注げる人になっていくのだと思います。親御さんから生徒さんへの愛も本当、ひしひしと感じます。


こんなに沢山のピアノの先生がいて、こんなに沢山のピアノを習う生徒さんがいて、その中から出会った2人。すごい確率です。そして出会いがあれば別れもあります。いつかどんなかたちであれ巣立っていくみんなと、今この時に一緒に音楽を共有しているのです。なんて大切な時間でしょう。巣立ちの日はまだまだ先?かもしれないけども、そのいつかの時のために、今、たっぷりの愛情を込めて接してあげたい。それは決してただ甘やかすのとは違います。だからといってただ厳しくするだけでもありません。うまく表現できませんが、たぶん愛情はちゃんとそれが伝わった時に、それを愛情と言うのだと思います。伝わらなきゃ意味がない。とか言いながら、実は私がみんなのがんばりや優しさ、明るさに支えられていたりするのです。


こんなことも考えているのです。
火曜日の夜はいつも冷えますね。
明日はまた雪でしょうか?

by chikako-kokachi | 2013-02-13 00:10 | ピアノ講師

あったかい   

いつもお世話になっております、大好きなスタジオさんです。
b0162238_0282783.jpg

合わせや個人レッスンなどに使わせていただいています。せっぱつまると、夜中の練習、早朝練習にも訪れます。かなり追い込まれて朝練に伺ったある日、ピアノの上にこちらが。
b0162238_032937.jpg

朝からあったかくてほろりときました。
いつも元気をありがとうございます。
たくさんの素敵な方に支えられています。
感謝感謝。

by chikako-kokachi | 2013-02-10 00:35 | 音楽 その他

成長2   

とってもかわいい女の子がいる。
いつもお姫様みたいにキュートなお洋服!
髪飾りもしっかりお洒落さん!


ある曲を楽譜通りに上手には弾けてるのだけど、なんとなく歌が足りなかった。


「メロディーを歌いながら弾いてみようか!」


目、キラキラ!!



「おうちでうたいながらひいてるの!!」と。



うたいながらひいてくれる



「!!!!!」



とっても上手でびっくりした!!!



「上手!!!!じゃーー、○○ちゃんが今上手に歌ってくれたように、今度はピアノさんにメロディー歌ってもらおうか!!で、○○ちゃんはピアノさんがきれいに歌えてるかしっかり聴いてあげようね☆」



また目、キラキラ!!笑



ひく



「☆☆☆☆☆!!」



うますぎてびっくり!!!
お母様と思わず拍手!!!




本当に綺麗な音で、繊細な音で、歌心満点で、しかも何だ、あのフレーズの終わり方の美しさ☆
弾くその姿はまさにリトルピアニスト。
だれだ、だれが、そんな体つきで弾いてるのだろう?
。。。私??!!笑




うれし泣き寸前でした^^


4月から小学生!
もうすっかりおねえちゃんだね!!

by chikako-kokachi | 2013-02-10 00:03 | ピアノ講師

指揮者の先生から学ぶ   

幸せなことに、小さな頃から大好きな合唱の伴奏のお仕事をさせていただいています。とっても勉強になります。最近よく感じるのが、それぞれの指揮者の先生の音楽。ここから沢山沢山学んでいます。お仕事でもありますが、学生のような得した思いになるほどそこにはいっぱい素敵なものがつまっています。

最近ある先生から「どんどん盗みなさい。盗んでから自分のものにすればいい。」と言われました。要求が高く、頭を悩ませたり、ナゼできないのか自己嫌悪に陥ったりすることもありますが、それを抜けると、自分の視野が広がって、新たなタッチや間の感覚、響きの多様さ等、少しだけど以前と違った目線で音楽を見つめることができたり、また少し音楽への、楽譜へのアプローチ、感じ方が敏感になっている自分に気がつきます。

それもこれもいつもご一緒している素晴らしい先生方のおかげです。
こうした先生方のおかげでまだ自分の知らない音楽の世界をどこまでも探求し続けることができます。

学生の頃、ある先生のレッスンがとても厳しかった。辛かった。
でも当時こうして本気の音楽でぶつかってきてくれた先生のおかげで今があります。
(自分が先生になって思うのですが、大変なエネルギーですよね。注意したり、怒ったり、何度も同じことを言い続けたりすることは。流したほうがよっぽどエネルギーを消耗しない。)

そして最近、お仕事の中で、合唱を通じて様々に要求されているのを肌で感じた日がありました。というのも、先生はすべて語らなかった。分かるよね?という目をされていました。(そうしたサインに敏感に気づけるかどうかも大きい。)

大変だけど、もう一枚その向こうの音楽を目指して。
きっとこうやってずっと何かに向かっていくのでしょうね。

と、音楽の深みに頭悩ませる夜です。
だから明日雪なのか?笑

おやすみなさい!

by chikako-kokachi | 2013-02-06 00:28 | 音楽 ピアノ