<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

ミニヴィ・ライブ@高田馬場   

♪春のミニヴィー・ウリープカ

4月29日(日) 1330開演 @四谷天窓.comfort(高田馬場)
ミニヴィ・ウリープカ(村田智佳子、栗原寛
ゲスト:島林深雪
2000円(ドリンク別)

b0162238_1171973.jpg

b0162238_1165167.jpg

b0162238_1172350.jpg

久々にくりちゃんこと、栗原寛君とガッツリライブです!
栗原君のマルチな大活躍ぶりは、このブログでも度々登場しております!(新しいところではこちらです☆→クリック!)歌人として作詞家として、音楽では合唱指導もピアノも。言葉と音楽に関わった世界で活躍されています。

このミニヴィでは、また普段と違った選曲、空間つくりができたらな、と思っています。
いつもの自分とは違った姿を、くりちゃんと創っていけたらと。

そしてゲストの島林深雪さん。(写真が小さくてごめんなさい!)b0162238_1455537.jpg
深雪さんの自作を数曲、演奏させていただきます。
個人的には特に詩が好きです(^^)
いつも自分の触れている曲と違ってPOPな世界にちょっととまどったり、かなり新鮮だったり。ウキウキしてみたり、ソワソワ落ち着かなくなったり(w)しています。本当、楽しみです。

お時間ございましたらどうぞ遊びにいらしてください012.gif


※【ミニヴィー・ウリープカとは?→略称 ミニヴィ】
栗原寛(Ten. Pf)、村田智佳子(Pf)
2009年9月、「栗原寛&東海林久三十路コンサート」での共演をきっかけに結成。
エスペラント語で私(mi)、わたしたち(ni)、あなた(vi)、
ロシア語でsmileの意味の「ウリープカ」を合わせてみました。
Beat感たっぷりにピアノ連弾、しっとりと歌とピアノ、などなど、
楽しいことをたくさんやってみよう!がテーマです。

by chikako-kokachi | 2012-04-20 03:19 | 過去のコンサート

嬉しかったこと   

b0162238_1251927.jpg
とっても素敵なチューリップの花束をいただきました☆
(すみません、1日中持ち歩いていたら元気が。。。)
ちょっとしたソロ演奏の後、急に差し出されたその花束。
お家の庭に咲くチューリップをラッピングしてくださったそうです。

嬉しくて、心がドキドキしました!!
ありがとうございました。

今日も朝から夜も遅くまで音楽な日。
よくはたらいています(笑)
幸せなことです!

by chikako-kokachi | 2012-04-19 00:41 | 音楽 その他

新学期   

b0162238_0132778.jpg
ある日の快晴☆

今週から新学期もスタートしました!
大学も熱気に溢れていました。

今年の担当も合唱クラス。
今回は1年生の女声合唱を2つ!
指導の先生は昨年と同じ横山先生です。

楽しみです☆

その他のお仕事でも新しい出会いが続きます。
緊張することも多いけど、精一杯色々なことを吸収していけたらなーと思います。

では春に元気をくれる桜ダヨリ♪ご近所お花見は大好きな友人達と☆
b0162238_020649.jpg
b0162238_0195462.jpg
b0162238_0194130.jpg

そして昨日の夜は尊敬しております全く違う業種の綺麗な綺麗な先輩との語らい012.gif
おもしろくて勉強になる貴重な時間でした☆

今日は一日お仕事。
ピアノも合唱もいい!!
幸せな1日でした。

今週は特に連日遅くまで働きましたー006.gif
明日も音楽な日!
春ってなんだか好きです。
おやすみなさい☆

by chikako-kokachi | 2012-04-15 00:30 | 音楽 ピアノ

目にみえないもの   

目に見えない時間とか空間とか音楽とか言葉とか心とか。



そういうものを表現するときに大切なことを考える。




フィーリングもひらめきも印象も間も。。。
(なんだか同じような言葉だけど)




心(感情)と瞬間がはまった目にみえない感覚をつかみたい。


そのための経験、知識の積み重ね。


最近そんな日々です。

by chikako-kokachi | 2012-04-13 01:34 | その他

ある日のレッスン♪   

小学1年生056.gif


ブルグミュラーのとある曲に色づけ。
楽語を尋ねる。

「これなんて読むか知ってるーーー??」027.gif


【dolce】→優しく、甘く


「えーーーーえいごわからなーーーい!!!」

イタリア語だけどね011.gif


「そうだよねーーーまだ習ってないよね!ドルチェって読むんだよ!ちなみに英語じゃなくて、イタリア語ね!すごいねーーー、これ覚えたらイタリア語知ってるってことだ☆」


おだてつつ。


ドルチェってどういう意味か分かる??」


「しってるーーーーー!!!!!!」


「え!!005.gifすごいねーー教えてーーーー!!」






「いぬのなまえーーーーー!!006.gif




私→大爆笑!!!!!!!




「てれびのあにめにでてくるのーー」


003.gif




「えーーーそうなんだーーーその犬ってどんな犬なの??どんな性格なのーーー??」


「なんかすこしよわそうなかんじーーー」


026.gif026.gif026.gif



きっと優しいんだろうなーーーこのドルチェという名のワンちゃん!!!012.gif

by chikako-kokachi | 2012-04-11 00:08 | ピアノ講師

桜景色☆そして素敵なコンサート☆   

b0162238_0424996.jpg
まずは紀尾井ホールで行われました玉川グリーンハーモニーさんの「さくら」コンサート☆

同期の音楽仲間そしてご近所お友達の栗原寛さん(音楽に文学、マルチに大活躍!歌人として、音楽家として!)が団の皆様の想いをまとめあげ作詞、そしてミュージカルの音楽作り、シンガーソングライターとしてご活躍の大藤史さん作曲、ペンネーム高橋直誠さん(という名の素敵な素敵な作曲家)編曲の「あなたへのうた」!!指揮は辻秀幸先生!ピアノは河本充代先生!

詩も音楽も優しくて暖かくて、何か包み込まれているような安心感にかられました012.gif
これから沢山の場所で、多くの方に歌いつがれていきますように☆

衣装も最高に素敵でした!!
楽しい時間でした!!

そしてそして、人の溢れる銀座。
b0162238_0591542.jpg
これまた同級生の尊敬しておりますピアニスト友人が講師として活躍されている「ヤマハマスタークラス特別コース ピアノコンサート」へ。in ヤマハホール。
12歳から17歳までの若きピアニストの響宴。次の予定があって最後までは聴けなくて残念でしたが、なんだかピリっとさせられました!この頃にはもうそれぞれの音色があり、音楽の主張もしっかりしているのですね。選曲も勉強になりました!皆さんの今後が楽しみです。奏者として、また教える立場として、両方の面で刺激をいただきました。

そして大急ぎで目黒へ移動。
b0162238_182272.jpg

目黒川。橋の上には沢山の人!!!
桜はいいです。幸せになります。
目黒での打ち合わせは後日またここで書きますが、違う世界のようで、でも同じようにクリエイティブな世界。その空間が好きです。

その後池袋へ。
ハワイアンレストランにて☆
b0162238_1142827.jpg

3月の本番後から、沢山の友人に会っています☆韓国だったり台湾だったり和だったり、お家でピザだったりワインだったりチーズだったり!(haha!!)そして今日は短い時間だったけど、ハワイアンプレートを!美味しかった!そしてその帰りがけに隣のワインバーが気になった私達でした003.gif

友人との語らいは最高の時間です☆
ありがとう☆

by chikako-kokachi | 2012-04-09 01:26 | 音楽 その他

4月の雪景色   

b0162238_0274965.jpg
b0162238_029046.jpg

福島県猪苗代湖付近、高速道路から。一面の雪景色。4月ですけど。。
b0162238_0322436.jpg

こちらは福島県会津。祖父母のお墓のある場所から。お墓はもちろん雪、雪、雪。
長靴でザクザク、たまにズボっと!!4月ですけど。。
でもうちのじいちゃんばあちゃんのお墓はピンク&白&黄色の花に包まれ綺麗になりました!

b0162238_0372085.jpgb0162238_037379.jpg
会津といったら野口英世さん!ビールに登場!
そしてあかべこ!あ、だるまにかぶって少し分かりにくいですね^^

4月の会津は寒かったーーーー!!!

by chikako-kokachi | 2012-04-09 00:41 | その他

音楽家という職業   

4月になりました!!

3月のコンサートが終わり、昨年度から今までになくたて続いたコンサート活動が落ち着きました。さて今年度始まりは、お仕事を続けながらじっくり色々なことを考える時期となりそうです。それは重ねた本番で見えてきたこと、気づいたこと。そしてロシアから帰国してがむしゃらに突っ走ってきた丸3年の日々を振り返って思うこと。私生活も(?!)お仕事もひっくるめてです。



プロの音楽家(私の場合はピアニスト)であること。
それで生活していくに、様々な選択肢がある。
教えること。演奏すること。他。

教えることの中には、例えばどこかに所属するのか個人なのか、楽器店?学校の付属?個人音楽教室?出張レッスン?etc。例えばどのレベルの方を専門とするのか、子供の導入?大人の初心者?音大受験生?音大卒業生?大人の趣味?etc。
演奏に関しては、伴奏?ソロ?自身でのコンサート活動?どこかの事務所の所属アーティスト?レストラン演奏?ブライダル演奏?

沢山の道がある。
さて、自分は何に向かいたいのか。
別に1つに決めなくてもいいのだと思うけど、少しだけ整理しなくてはと思う。



それぞれにすべきことがある。

誰かにピアノを教えるにあたっては(教える、という表現はあまり好きでないけど!)各々のレベルで山のような知識や経験が必要だと思う。また、技術的なことだけでなく、人として相手をよく理解してその性格にあった導き方を模索すること、心理作戦(?)みたいなものも必要だと思う。そして、信頼の繋がりを築くことも大切だと思う。

奏者としての道では、技術面を磨くことはもちろん、自分をアピールするその企画力、開拓力、集客力、宣伝力、人脈つくり他、演奏と直接関係ないところのエネルギーも大切になると思う。



音楽を仕事とすること。音楽で生活すること。
様々な葛藤はあるけど、少し具体的に自分を分析しないといけない時期がきたかなと思う今日この頃です。(え??遅いって???)


もちろん今年度に入ったから急に上記のようなことを考え始めたのではなく、以前からずっと心に思っていたことです。というわけで、こんな悩める私が縁合ってちょくちょく刺激を頂いているブログがございます。

こちら(←クリック!!)の会社の企画、ご覧ください!!

「非常識コンサート」!!

なんて魅惑敵な響き!(笑)
実はこのブログプロフィールの写真、こちらの会社の社長さんに撮っていただいたものです。最初の出会いはこちらの会社のオーディション。この社長さんのブログから、社長さんのクラシック音楽の素晴らしさをもっともっと世の中に広く知ってもらいたい!!という想いがひしひしと伝わりますし、それを現実にしていくために不可欠な音楽家の立ち位置、加えて今の時代に音楽家として生きてていくために必要なことなどを、演奏家の立場からも考えさせられるアイディアが沢山秘められています。

音楽と関わるお仕事をしながら、そして勉強を進めながら、さらに社会と結びつく音楽家になるために、昨年度よりは自由になる時間を増やし(haha..)、ない頭を振りしぼって(hahaha....)、いつもバタバタして整頓されていない脳を(hahahaha.....)整頓していこうと思います。

「充電」というかたちの「前進」を目指します026.gif

by chikako-kokachi | 2012-04-05 00:22 | 音楽 その他

窓よりゆめを、ひかりの庭を   

b0162238_1643356.jpg
同級生の合唱指揮者、ピアニスト、そして作詞家その他、なんて呼んでよいのか分からないほど(笑)様々な分野で大活躍されております、栗原寛君!!!

このたび歌集を出版されました。

なんと表現してよいのか。
言葉にできないその裏の世界を短歌とともに巡ることができます。

うん、言葉と音楽、好きです。

by chikako-kokachi | 2012-04-01 16:03 | 本、映画、絵

ありがとうございました!   

2012年3月23日に練馬文化センターで開催されました、CLASSSIC & JAZZ 村田智佳子&橋浦淑子 2台ピアノコンサート のご報告写真です♪

ありがとうございました!!
b0162238_1541511.jpg
b0162238_15405366.jpg
b0162238_15403511.jpg
b0162238_15402764.jpg
b0162238_1540781.jpg
b0162238_15394736.jpg
b0162238_15393237.jpg
b0162238_15392345.jpg

b0162238_15463635.jpg

b0162238_15384392.jpg
b0162238_15382832.jpg
b0162238_1538723.jpg
b0162238_15375110.jpg
b0162238_15374358.jpg
b0162238_15372120.jpg
b0162238_15371259.jpg
b0162238_15365494.jpg
b0162238_15363765.jpg
b0162238_15361666.jpg
b0162238_15354459.jpg
b0162238_15351753.jpg
b0162238_1535830.jpg
b0162238_15344932.jpg
b0162238_1534375.jpg
b0162238_15341885.jpg
b0162238_1534073.jpg
b0162238_15333329.jpg
b0162238_15332127.jpg

by chikako-kokachi | 2012-04-01 15:42 | 過去のコンサート