Information♪   

当ブログへのご訪問ありがとうございます♪ 智佳子

b0162238_1361257.jpg

☆コンサート等のご案内☆
♪2019年5月19日(日)19:00開演 / 20:15頃終演予定
合唱集団~宴~Special Concert
@横浜みなとみらいホール 小ホール


Main stage:混声合唱とピアノのための『サクリファイス』
(作詩 森山恵 / 作曲 森山至貴)指揮:長尾 康世 ピアノ:村田智佳子


※2018年9月30日に行われた演奏会の再演です。この日は台風のため予定していた全てのお客様にお越しいただけませんでした。新しく生まれた「サクリファイス」を多くの皆様にお聞きいただく機会を!ということでSpecial Concertが企画されました。


b0162238_12112039.jpeg






# by chikako-kokachi | 2019-12-31 11:47 | コンサート

【ピアノの探求】気づき〜身体の重心、耳の聴こえ方   

妊娠中に感覚を掴めたこと
それはピアノを弾く時の身体の重心






下っ腹の部分に重いオモリがある感じ
そこに身体の軸をおくと、楽にピアノが弾けました
ようするに「使わなくていい筋肉の力が抜けた」






これは大発見で
今、お腹が元に戻ってしまったので妊娠中のあのお腹の重みを想像しながら弾いています






お腹に何か入れるわけにもいかないので
ひたすら感覚を思い出しながら








そして耳の聴こえ方も以前より敏感になっているような







ピアノの音が愛おしく感じる(涙)
今伴奏でさらっている曲が素晴らしくて
どこからみても(?)無駄な音がないというか
「ピアノの為の音」が散りばめられていて
そんな風に以前聴こえたかな〜
と思いながら泣きそうになって弾いています。





合わせが楽しみ。







今はそんなに弾ける時間がないけれど
だからこそ集中することが大事
限られた時間で
様々に得た感覚を無駄にしないように








ピアノっていいよ
音楽って素敵だよ






b0162238_08495543.jpg







写真は明治大学グリークラブOB駿河台倶楽部の皆さんと2018年10月の宮崎延岡公演。
妊娠6ヶ月
この頃から、そのお腹の重みを感じて弾けるようになる。
耳の聴こえ方も代わっていった気がします。

大好きな皆さんととびっきりの作品を演奏しました。















# by chikako-kokachi | 2019-03-19 08:30 | 音楽 ピアノ

夜中の叫び   

夜中の更新です苦笑














寝ないです。。。
最近少しだけ夜まとまって寝てくれていたのですが。。












今日はねなーーーーい!!











夜寝てくれるだけでこんなに気持ちが違うんだ。。






と、昨日思ったばかりなのですが。。。








今日は寝ない
おけば泣く
抱っこ紐に入っては泣き止み
またおけば泣く











あきらめてKindleで本でも読んで徘徊










あーーーーーーーー
謎だらけ







3月に入って東京のお家に帰った後、あまりに泣き声がひどかったので、近所にご挨拶にまわりました。









皆さんに本当に優しくて。。








不在の方には玄関先にお手紙など置いてきたのですが









必ず後からお返事くださって







b0162238_02191819.jpg






こういう優しさ、しみます。








あーーー寝ているけれど
置いたら泣くんだろうな








早く朝になーーーれ!!!

# by chikako-kokachi | 2019-03-19 02:11 | 家族

生後1ヶ月〜未熟だからこそ可能性がある   

誕生から1ヶ月が経ち、お世話になった実家から東京のお家に帰ってきました。





b0162238_05502648.jpg







1ヶ月、思った以上に大変で。。
おっぱいも、ギャン泣きも、etc
分からないことばかり。
特に夜眠れないことがまいりました。






眠れないからか、気分は落ちまくり。
可愛いと思う反面、マイナスのことも考えたり。
夜は恐怖で。
よく息子と同じくらい大きな声で私が泣きました苦笑
(防音室を寝室にして良かった。。)







よく分からないけれど涙のでることもあって、振り返ると少し産後鬱だったのかも?!とも思ったり。
全てホルモンのせい、そう思おう。






友人や家族に本当に助けられながら。。。
なんかよく分からないけれど必死な1ヶ月。







2月最後の日の朝日新聞に素敵な記事が載っていました。





b0162238_13030917.jpg






人間は誰も、未熟な段階で生まれてくる。
未熟だから弱いのではなく、未熟だから可能性がある。






他の動物のように、生まれてすぐ立ち上がったり、生まれて数日で歩き出したり、早い段階で自分で餌を採ったり、そんなたくましさはなく、裸一貫で何も持たずに泣きながら生まれてくる人間の赤ちゃん。







色んな奇跡を乗り越えて、周りにお世話してもらいながら、ゆっくり時間をかけて成長していく。
生きていくのに必要なことを身につけていく。
多くの可能性を秘めながら。







親も子とともにゆっくり時間をかけて成長していきたいと思います。
赤ちゃんに可能性があるように、親にもきっと可能性があるはず。






1ヶ月。
たった1ヶ月。
されど1ヶ月。
やっと1ヶ月?







これから東京で3人の生活が始まります。
頑張りすぎないように、右往左往しながら、時には一緒に泣きながら、笑いながら、自分達らしい生活を築いていけたらと思います。







息子はチェロの音源を聴きながらスヤスヤ寝ています。




何の楽器が好きなのだろう?笑
楽しみです!!

# by chikako-kokachi | 2019-03-04 12:48 | 家族

ご報告〜新しい命!!   

2019年2月1日、長男、誕生しました。




b0162238_10425779.jpg



前日の夜から病院の分娩室で過ごし、
私の体力の限界がみえてきた為、朝方に陣痛促進剤を投与。







最後は酸素マスクに吸引分娩。
今まで体験したことのない壮絶な時間。
腰が砕けるかと思うほど痛く
最後の方は何がなんだか朦朧としていました。






産んでしまうと痛みとか忘れるよ〜
と友人達に言われたことがあるけれど、私は忘れられない気がしています(苦笑)







とりあえず、元気に産まれてきてくれてホッとしています。。
感動で泣けるかと思ったけれど、それどころでなく放心状態。
徹夜で付き合ってくれた旦那さんが声をあげて泣いていて。。
とてもとても嬉しかったです。
そして苦しい時間、彼や助産師さんの励ましにどれだけ救われたか。。
ありがとうございます、の気持ちばかりです。








そして赤ちゃん、とっっっても頑張ってくれました。
命の誕生ってすごい。
本当にすごい。










スパルタ母乳推奨病院での入院期間。
まさにスパルタ!!
休む間も無く、寝る間も無く。
すごかったです。
 






産後の自分の身体はボロボロで。
痛いところだらけでろくに真っ直ぐも歩けませんでした。







今産後2週間以上が経ちました。
やっと自分の身体が戻ってきていることを実感し始めたところです。
そして(たぶんホルモンにせいで)何故か夜になると悲しくなって、不安になって、涙がでてきてしまう日々もちょっぴり落ち着きました。







母に大きな感謝です。
弟のお嫁さん達に感謝感謝です。








産後2週間の生活はまた書きます。
まずはご報告までに。






今後とも親子共々、どうぞよろしくお願いいたします!!






智佳子











# by chikako-kokachi | 2019-02-18 09:32 | 家族