♪大久保混声合唱団第38回定期演奏会   

第3弾レポート♪
大久保混声合唱団第38回定期演奏会、終了致しました。
舞台に上がってホールいっぱいのお客様に感動しました。
リハーサルのお写真を拝借。
b0162238_10362496.jpg


ブラームスの連弾ステージでは本当に貴重な経験をさせて頂きました。学生の頃からの憧れの先生との連弾、本当は、実は、本番直前までドキドキしていたのです。でも、リハでのホールの響き、ピアノの状態、合唱や先生との交わりを感じ、これ、一人で頑張らなくていいではないか、と思い。ずっしりと支えてくれる川井先生のセコンドパートに、そして厚みある合唱のサウンドに溶け込むよう、良く耳を傾けて預けてしまえばいいのではないかと。結果、本番は心地よい緊張感の中でブラームスの音楽に身を委ねる事ができたような気がします。それにしても勉強になりました。本当に。またいつかやってみたい曲となりました。ブラームスの音楽、いいですね!

ポップスステージ。こちらも試行錯誤の連続で。。
こちらはソロ部分のソリスティックなサウンドと、伴奏部分の合唱とのアンサンブルをテーマとしていました。日本のポップス、素敵な曲がいっぱいですね。いつまでもこうした曲達が歌い継がれていくことを願います。時代。。いいですね。。心にしみました。秋桜。。母を思いました。

自分のステージばかりですみません!!
後半はモニター観戦?。「思い出すために」のステージではピアノがバリっとかっこ良く。歌の迫力と呼吸ぴったりでした。そしてアカペラの近松門左衛門。こちら、もう私はまりました。。演劇的空間がひしひしと感じられます。まるで時代もの舞台をみているよう。この雰囲気。。本当に素晴らしい曲だと思います。皆様、是非いつかの機会にお聴きください!!いいです。(いいきり笑)
b0162238_1056142.jpg

レセプションでの団長さん挨拶。
団員さん一人一人がこの演奏会に向けて様々なお仕事をされていました。
1つの演奏会を皆の力で成功させていく過程に感じるものが多くありました。
本当にお世話になりました。
ありがとうございました!!

嬉しかった楽屋のメッセージ♡
b0162238_1255716.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
2014年7月第3弾
b0162238_2354253.jpg

お世話になっております大久保混声合唱団さんの定期演奏会です。
下記から分かるよう、とてもバラエティに富んだプログラムのコンサートとなりそうです。

ブラームスは連弾伴奏。
川井先生との連弾、ドキドキです^^

信長貴富さんの組曲「思い出すために」も聞き応えたっぷり。(川井先生のピアノも!)

そしてポップスステージ?では横山潤子さんの編曲集より。
凝った?前奏、間奏も。(ピアノ村田)

ラストは近松門左衛門狂想。
アカペラにて。和のサウンド、リズム、旋律、とても面白いです。

お時間ございましたらどうぞ遊びにいらしてくださいませ♪

2014年7月20日(日)
 大久保混声合唱団第38回定期演奏会
 第一生命ホール/13:30開場、14:00開演
 全席自由席 2,000円

 曲目:
 ・信長貴富
  寺山修司の詩による6つのうた「思い出すために」
 ・J・ブラームス
  「Neue Liebeslieder」から
 ・横山潤子(編曲)
  横山潤子編曲集 混声編「時代」から
    「時代」(作曲:中島みゆき)
    「秋桜」(作曲:さだまさし)他
 ・千原英喜
  混声合唱のための「ラプソディー・イン・チカマツ」 [近松門左衛門狂想]

 指揮:田中豊輝
 ピアノ:川井敬子、村田智佳子

 連絡先:コーラス・スタジオ 03-3371-2562 
        chorus-studio%chorus.ocn.ne.jp

※大久保混声合唱団さんのホームページはこちらより!

by chikako-kokachi | 2014-07-25 11:58 | 過去のコンサート

<< 東京都合唱祭♪ ♪第8回東京六大学OB合唱連盟演奏会 >>